永見行崇の論理

ピアニスト永見行崇・音楽の源
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
MOBILE
qrcode
<< 大阪からグルッと福岡へ | main | 闇を照らす >>
北海道グルメ
2013.11.15 Friday
JUGEMテーマ:音楽


インフルエンザの予防接種もすませて、北海道に行って来ました。

今回は、山村誠一さん率いるスティールパンバンド「RUSTIC PANS」の一員として、1泊2日の強行スケジュール。

寒いという噂を聞いていたのですが、「寒い!!」と実感する間もなく・・・という感じでした。

イノガシラゴロー並みに美味しいものでも食べてやろうと思っていたのですが、それも叶わず。

しかし、北海道をどうしても実感したかったので、夜中にコンビニで買ってきました。

北海道の味覚

北海道限定のどん兵衛!!

どん兵衛じたいあまり食べたことないので、違いがハッキリわかったのか?!と言われたら全く自信がないのですが、心なしか醤油辛さがマイルドで利尻昆布の甘味が引き立っていたような・・・


コンサートの控え室のケータリングにも北海道らしいスナックが。

どちらも香ばしくてなかなか美味しかったですよ。


もちろんコンサートも大盛況でした!!



開かれた心を持っていたら、自然と喜怒哀楽が外に出るのだと感じました。

僕は喜怒哀楽が少ない方なので、心が十分に開かれていないのか、表現が下手くそなのか・・・

でも、いろんな人がいて、いろんな表現があって、ぶつかり合ったり溶け合ったりしてこの世界が成り立っているのだから、それで良いんだろうな・・・


なんていろいろ考えたりしたのです。


移動中の車から葉っぱが全部落ちてしまっているのに赤い実がたわわになっている木を眺めながら、雪が降ったら息を飲むくらいの景色になるんだろうな、とボヤ〜ッと考えたら、また改めて北海道に行きたくなりました。


そのときは、ジンギスカンとかシャケとか食べてやる!!!
| comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nagamiyukitaka.com/trackback/1272981
この記事に対するトラックバック