永見行崇の論理

ピアニスト永見行崇・音楽の源
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
MOBILE
qrcode
<< きのこコロコロな季節のライブですね。 | main | 大阪からグルッと福岡へ >>
E.T.Session〜naminote〜tamamixライブ終了
2013.11.05 Tuesday
JUGEMテーマ:音楽


11月の3連休ライブ、無事に終了しました。

2日は、久しぶりのE.T.Session。

割と男前な感じのJAZZ曲とか僕のオリジナルとかを、グッとお腹に力入れたりして・・・

ピアノでイロイロなタッチの使い分けや表現を試してみたかったのですが、なんとなく見えたような気がしました。

ドラムの藤山さんには学生の時からなんやかんやお世話になっていますが、相変わらず繊細さとダイナミックさが絶妙で、毎回いろんな自分を発見できたりと勉強になりますね。

2007年には、ハモンドオルガンとドラムのDUOユニット「FANAWANA」で『Natural Stone』というアルバムを出したりもしてます。

ここで試聴ができるのですが、いわゆるJAZZっぽい音ではなくダイナミックレンジの広い生々しい音で録音してあって、今聴くととても新鮮です。

興味のある方は聴いてみてくださいね。


そして、3日は、デビューアルバムに何曲か鍵盤で参加させていただいているnaminoteさんのサポートでイベント出演。

naminoteのお二人はアルバムを出してからというもの、精力的にインストアライブなどを重ねているだけあってとても余裕があり、どんどん素敵な魅力が見えるようになってきていて楽しく演奏できました。

これから更に活動の幅を広げていきたいものですね。


で、昨日は楽しみにしていたtamamixのライブ@高円寺JIROKICHI

20131104 tamamix@JIROKICHI

シンプルでさりげない歌い方がとても魅力的なtamamixさんの曲に合わせておなじみのSUZUKIのANDES25FやCLAVIETTAを使ったり、ピアノにエフェクターをかけたりと新しい試みも織り交ぜつつ、ほのぼのした雰囲気でリラックスした演奏ができました。

JIROKICHIではライブ音源が即時配信されるまったく新しいリスニングサービス「即レコLIVE」を導入していて、昨日のライブはMCや失敗テイク?なども含めてすでに配信されてます。

OKMusicの「即レコLIVE」ページにて試聴と購入が可能になっていますので、これは要チェックですよ!!


続けていきたいユニットが増えるのはとても嬉しいことです。

腕を磨かねば・・・・


さて、今週は、大阪に行きまっせ!

7日はMOERADOにてNACIONAL JAM'Sでチーズの祭典!!

8日はCHOVE CHUVAにてボーカルのKAWOLEさんと初共演!!

どちらも楽しみです


よろしくお願いします
| comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック