永見行崇の論理

ピアニスト永見行崇・音楽の源
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
MOBILE
qrcode
<< 頭周囲の問題 | main | イサギヨイ肉 & ラジオ出演のお知らせ >>
Multipul Music Design
2010.10.19 Tuesday
JUGEMテーマ:音楽


ついこないだまで夏だと思ってたら、急に冷え込んできて秋。

夏と秋の境目は「夏にアキて、秋がナツかしくなった頃」なんてうまいこといった人がいますが、今年はなんだか釣りに行っても去年のように釣れず落ち込みがちな気分ですが、そうも言ってられません!!

もうすぐ11月になっちゃいますですね。

そうです!!サウンドエフェクトを駆使しエキゾチックな声とブルースハープで聴衆を異空間へといざなう奇才・今出 宏°氏との九州ツアーが始まっちゃいます。

今回は大牟田市〜福岡市〜熊本県山鹿市〜福岡県柳川市〜福岡市と、ゲストを交えつつ5箇所でのライブ

11/2には、FREEWAVE天神FMの番組に出演する予定です。(生ライブもあるかも?!詳しくは後ほどお知らせします。)


そして、二人で地道に制作していました「GANMI-H゜(ガンミッチ)」名義の楽曲もかなりできあがりつつありまして、ラジオでももちろんオンエアしますが、僕のMYSPACEのページで早速試聴できるようにしました。

まずは試聴第一弾、「サンバヤベェ」です。

今出氏曰く、「なにかと大変な辛い時期に吹き出物のごとく発生してきた曲」だそうですが、なかなかノリの良い曲に仕上がりました。


今年になってリリースしたソロアルバム「TRI-ANGLE」同様、またまたほとんどの楽器を僕が担当しております。

---------------------------------------------------------------

自分の頭の中で音楽が鳴るとき、それは例えばピアノだけで鳴っていることもあるのですが(そういう曲はピアノソロとしてレコーディングします。)、たいていの場合はいろんな楽器が同時に鳴っていて映像が見えていたりするので、それを自分でなんとか再現したいのです。

だからキーボードなどの音色で弾ける楽器などはその楽器の特性が出るよう、さらに「キーボードだからできること」も積極的に取り入れて演奏できるよう練習しますし、打楽器などはなるべく生で演奏できるよう西アフリカのセネガルに楽器を習いに行ったり、コンガなどのサルサ等に使われる楽器のレッスンを受けたりして少しでも上達できるようにしています。


なにしろ、とにかく小中学校のときからほとんどすべての楽器を自分でプレイし作品を作り上げるプリンススティービー・ワンダーテレンス・トレント・ダービーが大好きで、彼らのような手法でアルバムを作りたいなとずっと憧れていたのです。


そういうわけで、少しづつDTMの勉強などもして、作り込んだアルバムが「TRI-ANGLE」です。

永見行崇3rdソロアルバム「TRI-ANGLE」

このアルバムはピアノを主体として、ノイズや心臓の鼓動をイメージした音などをプログラミングしてリズムを付けたり、SUZUKI楽器が販売している『ANDES』という鍵盤リコーダー?などを使って録音して、ジャケットのデザインなども手がけましたが、完全に僕一人だけで制作したわけではありません。

今出氏に参加してもらったシャンソンの名曲をカバーした『La vie en Rose』はどうしても映像を付けたくて、映像作家の園田裕美さんに制作をお願いし、CD-EXTRAとしてアルバムに収録しました。

さらに、曲ごとの解説をイメージ画像とともにPDF形式にまとめて収録しました。

どちらも、パリで撮って来た写真や映像を元にして制作してありますが、いろいろこだわった甲斐があって、アルバム全体の色やコンセプト、それぞれの曲が流れている景色などをうまく表現できたのではないかと思っています。

これからも映像やアルバムのデザインを含めて、多角的に音楽をデザイン(Multiple Music Design)していきたいものです。


TRI-ANGLE』、試聴したり映像を見たりできますので、チェックしてみてくださいね。
| comments(1) | trackbacks(1)

この記事に対するコメント

わぁ〜〜〜
GANMI-H゜のアルバム、凄い楽しみにしておりますっ
モテモテ大作戦炸裂ですね〜〜〜
めぐたろ | 2010/10/20 11:15 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nagamiyukitaka.com/trackback/1272838
この記事に対するトラックバック
&nbsp;シリーズ化してきました、永見行崇との九州ツアーが始まります。永見さんとは9州をはじめ、鳥取での貝殻活動もコツコツ励み、制作活動も水面下でだいぶ進めておりますよ。このご時世で、本厄年ですから地道にコツコツやってます。せんだってリリースした私も
11月は | 今出宏°のオンガクカツドゥ日記ン | 2010/10/20 5:19 AM